2007年ザグレブ大会 王励勤 卓球金メダリスト列伝

2007年ザグレブ大会 王励勤

世界卓球'07ザグレブ大会は、前回上海大会と同じ、王励勤vs馬琳で決勝が争われ、王励勤が2大会連続で世界チャンピオンの栄誉を手にしました。3回目の優勝は、男子では史上4人目の快挙。歴史にその名を刻む偉大な勝利となりました。方や逆転で、またもや優勝を逃してしまった馬琳。無念の3度目の決勝敗退となってしまいました。

王励勤 4(-4,-8,5,-4,9,8,6)3 馬琳

優勝:王励勤
準優勝:馬琳
3位:柳承敏(韓国)、王皓(中国)

T


U


V


W


X


Y
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。