2000年クアラルンプール大会 スウェーデン−中国 卓球金メダリスト列伝

2000年クアラルンプール大会 スウェーデン−中国

世界卓球'00、20世紀最後の団体戦は、再びスウェーデン−中国という組み合わせになりました。ワルドナー、パーソンの2人もすでにピークをすぎ、中国有利といわれていた決勝戦でしたが…。卓球史に残る大激戦となりました。

また、この大会で日本は銅メダルを獲得。81年ノビサド大会以来、19年ぶりの団体戦のメダルを手にしました。

優勝:スウェーデン
準優勝:中国
3位:イタリア、日本

ワルドナー‐劉国梁@
ワルドナー‐劉国梁A
ワルドナー‐劉国梁B
孔令輝‐ワルドナー
パーソン‐劉国梁
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。