2004年ドーハ大会 中国−ドイツ 卓球金メダリスト列伝

2004年ドーハ大会 中国−ドイツ

世界卓球選手権04年ドーハ大会、団体決勝は中国−ドイツとなり、3−0で中国が金メダルを獲得しました。大会を通じて、中国が失点したのはオーストリア戦で馬琳がシュラガーにゲームオール9本で敗れた1点だけという、完全優勝。圧倒的な力の差を見せ付けました。

また、この大会で日本は1勝も挙げることができず、最下位の12位。「ドーハの屈辱」と言われる大会になってしまいました。

優勝:中国
準優勝:ドイツ
3位:韓国

準決勝 ドイツvs韓国
ティモ・ボルvs朱世赫@
ティモ・ボルvs朱世赫A
ティモ・ボルvs朱世赫B
ティモ・ボルvs朱世赫C
予選リーグ ドイツvsスウェーデン
ティモ・ボル‐パーソン@
ティモ・ボル‐パーソンA
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。